ミズノNEXLITEレインスーツ~ゴルフをするためのレインウェア~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店で人気NO.1のレインウェア「ミズノ NEXLITEレインスーツ」をご紹介します。

これからの梅雨シーズン、雨が降っているなかでのラウンドが増えてくると思います。
レインウェアを着用すると、ウェアが体にまとわりついたりしてスイングがしづらく感じ、いつものリズムを崩すことで思うようにプレーできなくなり「雨の日のゴルフは苦手」という意識が芽生えてくると思います。

そんな方に絶対おすすめのレインウェアが、ミズノのレインスーツです!

まず、最大の特徴としては、徹底した軽量化が図られている点で、従来品よりも軽量の254gという軽さを実現しています。
通常のレインウェアは防水加工を施した生地の裏面が、肌に密着してしまう為、メッシュ素材が付けられています。
しかしこのレインスーツは防水生地と肌の接触が面から点になるよう生地の裏面にドット状のプリントを施して、密着するような肌触りを解消しています。
これによりメッシュの裏地が不要となり、大幅な軽量化に成功しています。
また、ストレッチ素材を使用したことによりタイトなシルエットでも窮屈感がなく、その分の生地量を減らしたことによる軽量にも成功しています。
他にもボタンやファスナーなど、すべて軽量化のために小さく軽いパーツを採用しています。
一つひとつのパーツに対して、1gでも軽くするという執念を持ち続けたことが、254gという驚きの軽さにつながりました。

もちろんレインウエア本来の機能である耐水圧も20,000mmと、業界トップクラスを実現しており、同時に縫い目部分をすべて裏側からシームテープで補強し、浸水しないよう万全のガードを施しています。
そしてさらに蒸れたり着心地が悪くならないよう透湿も20,000g/m2・24hあり、長時間着ても蒸れにくくなっています。

他にも使いやすさを意識したこだわりの機能が数多くあります。
例えば、パンツのヒザ部分の生地切り替えは、ストレッチ性と動きやすさに加え、蒸れを防ぐベンチレーション機能も担っています。
さらに、股下の長さ調節機能も3段階を4段階に増やしたり、レインウエアを着たまま下に履いているパンツのポケットから取り出せるスルーポケットを装備するなど、雨の日も快適にプレーできる機能を満載しています

カラーも従来のベイパーグレー・ブラック・ブルー・ライムグリーンの4色に加え、新色としてオレンジとベイパーグレーネイビーを追加しました。

「雨の日でも、晴れた日と同じように快適にプレーしていただく」ことを目指して開発したNEXLITE RAINSUITS。
まさにこれぞミズノというこだわりの逸品です。
当店で御試着できますので、ぜひ一度お試しください。

A-GRIND大好評!~試打クラブ増量中~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は2013年に登場した新興メーカー「A-GRIND(エー・グラインド)」の人気クラブをご紹介します。

A-GRINDは某メーカーのツアーバンでプロクラフトマンとしてツアープロのクラブを製作していた赤穂勇介氏が立ち上げたブランドで、登場以来ジワジワと人気が出始め、昨年ユーティリティを池田勇太プロが使用したことで一気に広まったブランドです。
当店でも昨年秋より取り扱いを始めましたが、その性能はたしかなもので、使用者がどんどん増えています。
特に今回発売されたフェアウェイウッドとウェッジの評判は抜群で,その打ちやすさと構えやすさに、さらにファン急増中です。
今回はそのフェアウェイウッド「FW TYPE-D TITANIUM」とウェッジ「V2ウェッジ」を詳しく紹介します。

まずフェアウェイウッドですが、ヘッド素材に6-4チタンを使用し、フェースには鍛造特殊肉厚加工を採用することでドライバーと同等の反発を実現しています。
3番ウッドで180ccのセミラージサイズということで大変安心感があり、仕上げは今流行のマットブラックにすることで光に反射せず非常に構えやすくなっています。

当店ではこれまた大人気のフェアウェイ専用シャフト「ATTAS IP BLUE FW55」を装着した試打クラブをご用意しておりますが、試して頂いたお客様の反応はすこぶる好評で、「高弾道でドライバー以上に飛んだ!!」や「方向性抜群で曲がる気がしない。」など、今まで難しくて打てなかったスプーンが使えるようになった方が続出しています。

《試打クラブスペック》
FW TYPE-D TITANIUM #3W(15°)
シャフト:ATTAS IP BLUE FW55 S
長さ:43.0インチ バランス:D3 総重量:319.5gm

 

 

 

 

 

 

 

 

次にウェッジの「V2ウェッジ」ですが、これもまた優秀なクラブでツアープロのニーズから生まれた軟鉄鍛造ウェッジです。
よりボールが吸い付くような打感を追求するため、フェースミーリングとスコアライン彫刻を機械で施す為に素材は軟鉄をさらに吟味し、山陽特殊鋼のS25Cを採用しました。
フェースを加工すると、どうしても打感が堅く感じてしまうのですが、炭素含有量が0.24%の材料のみを使用することで柔らかい打感と強烈なスピンの両方を兼ね備えることができました。
最近のストロングロフトのアイアンにも対応可能なロフト設定になっており、48度から2度刻みで60度までのバリーエーションになっています。

試打クラブは52度と58度の2種類をご用意しており、シャフトはこれまたATTASのウェッジ専用カーボンシャフト「ATTAS SPINWEDGE IP」を装着しました。
実際に試打してみて頂いたお客様も、打感とスピンのいいとこ取りに驚かれておられ、大反響頂いています。
スチールシャフトのウェッジでは重たく感じる方や、カーボンシャフトのアイアンセットをお使いの方にはぜひ一度お試し頂きたいウェッジです。

《試打クラブスペック》
V2ウェッジ  ロフト:52度 バンス:10度
シャフト:ATTAS SPINWEDGE IP 80
長さ:35.25インチ バランス:D3 総重量:436.0gm

V2ウェッジ  ロフト:58度 バンス:10度
シャフト:ATTAS SPINWEDGE IP 100
長さ:35.0インチ バランス:D4 総重量:459.5gm

 

 

 

 

 

 

 

 

当店では他にもドライバー・ユーティリティーなど、A-GRIND製品の試打クラブを期間限定(6月18日まで)で通常より多くご用意しております。
この機会にぜひ一度お試しください。

OUUL(オウル)バッグ 日本初上陸!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は2016年に登場した新興のバッグブランドで、今年の米国PGAショーでグローバルデビューをし、先月日本初上陸を果たした話題のOUUL(オウル)ご紹介します。

最近キャディバッグを新調したいお客様の中でよく聞く会話として、ブランド名がサイドにドカッ!と入っているものを敬遠される方が増えてきています。
また、あまり他の人が持っていないキャディバッグを持つことで優越感を感じたい方も増えてきています。

そんなお客様にピッタリのキャディバッグがこの「オウル」です。

オウルといってもなかなかピンと来ない方も多いとおられますが、20年以上も前から大手ゴルフメーカーのキャディバッグを製作している老舗ブランドで、オジ●やタ●トリ●トのツアーバッグなどを製作していました。
例えばスタンドバッグで足を倒した時に底が曲がることで倒れにくくする構造、これはオウルが特許を持っています!

そのオウルが満を持してオリジナルブランドとしてデビューし、『ファッション性と機能性の融合』をコンセプトに、ロゴを前面に出さず、どんなライフスタイルのゴルファーにも支持される飽きのこないデザインで新しいバッグを開発しました。

当店ではデビュー前からいち早く取り扱いを希望しておりまして、この度正規販売店として展開することができました!

充実のラインナップでご用意しておりますので、ぜひ実物をご覧にお越しくださいませ。

TRI-ONE IRON Dr.D2発売!!~手打ちぐせ矯正練習アイアン~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回はロイヤルコレクションから発売されました話題の練習用アイアン、「トライワンアイアン・ドクター・ディーツー」をご紹介します。

こちらのアイアン、一見すると普通のアイアンに見えるのですが、なにせ重いんです。
通常のスチールシャフト装着の7番アイアンは420g程ですが、このアイアンはなんと約680gもあります。
そしてアイアンの名称にもあるように一般的なスチールアイアンのバランスである「D2」を確保しています。

これにより下記の3つの効果が期待できます。

①クラブの重量があるため、手先でクラブを上げるクセを矯正し、体全体を使うスイングを身につけることができる。(実際にボールを打つこともできる。)
②D2バランスなので振りやすく、スイングバランスも良くなります。ほとんど違和感なく実際のクラブに持ち替えることができる。
③クラブの重量があるため、スイングパワーが鍛えられる。(6~7割程度のスイングを心がけてゆっくり振る効果大。)

そして細かい部分では、シャフト手元部分を赤色と黒色に色分けしていますので、フェースの向きのチェックもできます。

このありそうでなかった万能練習用アイアン、「トライワンアイアン・ドクター・ディーツー」、当店では実際にお試し頂けるサンプル品もご用意しておりますので、まずは一度お試しいただき、その効果を体感してみてください。

「3パット撲滅パター誕生」~PING「SIGMA Gパター発売」~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は3月24日に発売されましたPINGの最新パター「SIGMA Gパター」シリーズをご紹介します。

とにかくこのパター、なにが凄いかといいますと、打感がすこぶる柔らかいんです!

ピンの調査では77%のゴルファーが柔らかい打感を好んでいるとの結果から、周辺部を浅くするピン独自の技術を施した約0.76㎜の極薄アルミニウムに、約3.68㎜の「ペバックス」というゴムとプラスチックの性質を合わせ持つエラストマー素材をフェースに搭載しています。
これによりインパクト時のボールとの衝突を和らげ、余分な振動を抑えると同時に反発力を向上しています。
私も実際に打ってみましたが、まさに硬いゴムという印象で、芯のある柔らかさを感じ心地よい打感でした。

そしてさらにビックリしたのが、ミスヒットしたときの転がりの良さです。
これもピン独自の最新設計である曲線を組み合わせた「TR溝」がフェースに削り出しされており、打点を外して打っても初速があまり落ちず、カップに近づいてくれます。

まさに「3パット撲滅パター」といっても過言がないパターだと思います。
使用している契約プロの鈴木愛プロが昨年の年間平均パット数とバーディ数で1位を獲得したのも納得です。

モデルもブレード型からL字型・マレット型・ネオマレット型など、全16種類のラインナップを用意して、幅広いニーズに応えています。
一度に16モデル同時発売するメーカーの本気度は間違いなく、ぜったいオススメです!

当店ではフルラインナップでご用意しておりますので、ぜひ一度プロショップ・パターコーナーでお試しくださいませ。

 

 

 

 

 

ミズノ ウェア新素材「テックフィル」~最強防寒ウェア~

皆様こんにちは、プロショップ店長山室です。
今回は前回のドライバーに引き続き、同じミズノのウェア新素材「テックフィル」をご紹介します。

皆様、この寒い時期のラウンドにはどのようなウェアで防寒対策をしておられますでしょうか?
最近ではダウンを着用してプレーするスタイルがすっかり定着してきましたが、デメリットを感じてラウンドされている方も多いと思います。
例えば,中綿の分厚さでスイングが窮屈になったりや、雨が降った時に保湿性が低下し、乾きにくく乾いてもふくらみが戻りにくいというような弱点があります。

ミズノが開発した新素材「テックフィル」は繊維内を空洞にすることで温かい空気を長く溜め込んで保湿性を高めるという構造によってダウンのような温かさを可能にしながら、一方で濡れても繊維自体が水を吸いにくいので、保湿性能の低下を抑えるとともに、ふくらみの低下も抑制します。
これにより家庭洗濯もできますので汚れを気にせずプレーできます。

以前のブログでもご紹介したイオンスポーツ「ヒートラブ」アンダーウェアとの組み合わせで着用すれば、まさに冬のラウンド鉄板ウェアになること間違いなしです!
今の季節にピッタリの「テックフィル」ぜひお買い求めくださいませ。

feature_img_00

アダム・スコット選手使用モデル!フットジョイ新作シューズ発売開始!!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は世界中のツアーにおけるゴルフシューズ使用率NO.1を誇るフットジョイから新しい性能のスパイクレスシューズをご紹介します。

スパイクレスシューズというと、はきやすいが安定性に乏しいというイメージがあり、ほとんどのプロが鋲付きのスパイクを使用していることから、スパイクレスシューズは練習用でという方が当店でも大半でした。

しかーし!!
この度、フットジョイから発売の新性能シューズ「PRO/SL Boa」はその概念を覆すもので、まさに「近未来のスパイクレスシューズ」といえるシューズです。
その性能はツアープロも絶賛し、あのアダム・スコット選手も自ら選択し着用しており、数多くのツアープロがこのシューズを支持しています。

その理由としては、乾燥した地面のコースでも、湿った柔らかい地面のコースでも感動するほどのグリップ力があることでスイング時に、より長く足が地につけられている感覚がするほどです。
また高性能の軽量で防水性の高いレザーを使用し、アウトソールにもグリップ力を高める最新の複合素材が採用されています。
もちろんフットジョイの代名詞でもあるヒールBoaも搭載されており、まさに万能シューズです。

さっそくご購入頂いたお客様からも「スパイク鋲の突き上げ感がなく疲れない!」や「朝露がついた斜面のラフでも滑らなかった。」など絶賛のお言葉が続出しています!

サイズも24.5㎝から27.5㎝まであり、カラーも2色展開(ホワイト+ブラック・ブラック)ですので
ぜひ一度、ご来店していただき、試履きしてみてくださいませ。

詳細はフットジョイホームページにて
https://www.footjoy.jp/Catalog/Category/668

2-1

 

 

 

 

 

 

foo-20161101-003_1

 

フジクラ スピーダーエボリューションⅢ まもなく発売!!

今回は来月10月7日に発売されますフジクラの2017NEWシャフト「スピーダーエボリューションⅢ」通称「エボ3」をご紹介したいと思います。

実は私もフジクラシャフトの愛好家でして、現在使用しているエボリューションⅠの進化版ということで発売前から興味津々のシャフトでした。
日本女子ツアーでも早くもNO.1の使用率ということで実績抜群の中、
先日、メーカーの試打説明会があるということで行ってまいりました!

試打をした第一印象としては、全くクセがなくストレスなく振り切れるという点です。
現在使用している「エボ1」は、当たればバカ飛びなんですが、タイミングがずれると、どうしても左右にぶれる傾向がありました。
また、現在発売中の「エボ2」は、私には手強いシャフトで、つかまえきれず右に飛び出すことが多くありました。

今回、試打した「エボ3」はその2つのいいとこ取りというふれ込みどおり、先中調子らしい弾き感を得ながらも過敏な動きを抑制し安定感のあるシャフトに仕上がっていました。
女子プロがこぞって使う理由が分かる、まさに飛距離と操作性を兼ね備えるシャフトでした。
シャフトも40g台から70g台までの幅広いラインナップで展開していますので、飛距離不足に悩む熟練ゴルファーの方や、方向性に悩むアスリートゴルファーの方までお使い頂けるシャフトになっています。
フジクラ、恐るべし!

当店でも発売後、様々なヘッドに装着して試打クラブを展開したいと考えております。
ご期待ください!

〈試打シャフト展開予定ドライバー〉
①イオンスポーツ GIGA HS797
②カムイ TP-09D
③ロマロ RAY-V
④SRIXON Z765
⑤ミズノ JPX900
他、続々投入作成予定

%e3%82%a8%e3%83%9c%ef%bc%93

話題の飛距離アップ実現ティーがまもなく入荷!!

皆様、こんにちは店長山室です。
本日は巷で話題のティーのご案内をさせていただきます。
その名も「HAWK TEE(ホークティー)」といいまして、ドライバーの飛距離を競うドラコン競技において上位入賞者を続出させている画期的なティーです。
飛距離アップの秘密は、インパクト時のティーにかかる抵抗を最少クラスにするための特殊設計で、斜め形状が振り抜きを良くしヘッドスピードが上がります。
また、好みの高さに設定できる目盛り付で、ドラコンプロのヘッドスピードでも折れにくい驚異の耐久性ということです。
22日金曜日に少量ですが入荷予定ですので、ぜひお早めにお買い求めくださいませ!

ホークティー