ピレッティパター2018年モデル入荷!! ~クラシック303SSシリーズ~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店パター部門人気NO.1のピレッティの新作モデルのご紹介です。
ピレッティは、トップアマでもあるマイク・ジョンソンが2008年にアメリカのテキサス州で立ち上げた新鋭のパターブランドで、 2013年にはヘンリック・ステンソンをフェデックスカップ年間王者と欧州ツアー賞金王のW栄冠に導いたパターを作成し、一気にその実力を証明しました。

さらに今年の使用者には、契約外ですが、4大メジャーに上位進出のトニー・フィナウや、国内女子ツアーでは、ささきしょうこプロ、岩橋里衣プロなど、使用プロも続々と増えています。

そのピレッティの2018年モデルが「クラシック303SSシリーズ」です。

 

 

 

ピレッティパターのヘッドには様々な金属の素材が使用されており、代表的なものとしてはマイルドスチール(軟鉄)、303ステンレス、そしてジャーマンステンレススチー(GSS)がありますが、すべて高精度ミルドマシーンにより金属のインゴットから削り出されて作成されています。
今回のシリーズでは、クロームとニッケルに硫黄を加え、加工しやすいようにしたステンレス鋼の303ステンレスを採用し、クリアな打音と軟らかい打感を生み出しています。
ピレッティの特長である重量ヘッドがもたらすストロークの安定性と高速グリーンに合わせた2.5度のストロングロフトによるインパクト直後からのボールの順回転が、上級者はもちろん、ロフトが寝て当りやすいアベレージゴルファーにも効果を発揮する設計になっています。

モデルも6種類と豊富に用意されており、ステンソンが使用しピレッティのフラッグシップモデルである「コットンウッドⅡ」を始め、そのコットンウッドⅡのセンターシャフトモデル、オーソドックスなトゥ&ヒールのブレード形状で、スクエアに構えやすい「コルティノⅡ」、クラシックなブレード形状とクランクネックを好むゴルファーに最適な「ポテンザⅡ」、マレット型のフローネックモデル「ボーサ」、最後にフェースバランスのマレットで非常に高いMOIを備え、ヘッドの安定感は抜群な「フィレンツェ」など、様々なゴルファーに対応できるスペックとなっています。

実は、私もなにを隠そうピレッティユーザーなのですが、ロフトが寝てしまう癖とショートするビビり癖を、助けてもらっていますよ!
只今、プロショップでは全モデルをご用意しています。
フィッターが専用アプリを使用し最適なパターをご提案いたしますので、ぜひ一度お試し下さい。

ご来店お待ちしております。

最強ドライバー完成! ~TP-X ニトロゲン×THE ATTAS~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店で作成した最強ドライバーのご紹介をいたします。
まずはヘッドですが、満を持しての登場となるカムイの窒素入りドライバー「TP-Xニトロゲン」です。
反発性能を向上させるためにヘッド内に窒素を注入して内圧を上げ、ヘッドの反発性能を向上させたのが前作『TP-7ニトロゲン』でしたが、最新作TP-Xニトロゲンは、さらに進化しています。

窒素ガス入りのドライバーは、まずその反発性能が最大の魅力ですが(ルール適合です!)、インパクト時のヘッドスピードとインパクト直後のヘッドスピードがあまり減速しないのが今作の最大の売りで、通常モデルと比較し24%も改善されています。
つまり、インパクト直後にもヘッドスピードが少ししか減速しないので、インパクトでのヌケがよく、インパクト時のエネルギー伝達効率が高いという結論が飛距離を生む要因となっています。
ヘッドタイプは窒素ガスのみが注入されているタイプと、消音のため発泡剤も入れている2タイプありますが、窒素ガスのみのタイプの打球音はまさに「甲子園の球児の金属バットの打球音」のような爽快な音がします。
また、発泡剤入りの方は消音効果があることから、ほどよい打球音となっています。

次にシャフトですが、これまた当店で大人気シリーズ「ATTAS(アッタス)」の最新作「The ATTAS(ジ・アッタス)」をご紹介します。
今回は記念すべき10代目のシャフトということで、ATTAS史上最高の振りやすさを実現しています。
今作の特徴は、メーカー曰く「粘走り(ねばしり)。」という表現通り、手元部から先端部までの滑らかな剛性により、切り返しでやや粘り、インパクトではしっかりと走ってくる、万能性を持ったシャフトとなっています。

 

 

 

 

過去のATTASシリーズと比較しても、特性ターゲットはど真ん中ということで、様々なスイングに適応でき、装着ヘッドとの相性にも困らないシャフトとなっています。
コスメはATTAS初のブラック塗装で歴代ATTASシリーズの性能を集結した意味も含め全作のカラーを採用採用しらカラフルなデザインとなっています。

 

 

 

私も実はカムイユーザーなのですが、スカイトラックで試打計測してみたところ、平均で今使っているドライバーと比較し10Yardも飛距離が伸びていました。
打感も心地よく、インパクト後の一押しを感じ、フィニッシュまで一気に振り抜ける感覚は秀逸でした。

当店では、下記の3スペックの試打クラブをご用意しております。
ぜひ一度お試しくださいませ。

① TP-Xニトロゲン ガス+発泡 TheATTAS 6S #1W(9°) 45.5インチ
② TP-Xニトロゲン ガス+発泡 TheATTAS 5S #1W(10°) 45.5インチ
③ TP-Xニトロゲン ガスのみ TheATTAS 5R #1W(10°) 45.5インチ

ミズノNEXLITEレインスーツⅡ~最強レインウェア~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は今春発売されたミズノのレインウェア「ミズノ NEXLITEレインスーツⅡ」をご紹介します。
梅雨シーズン真っ直中、皆さん雨が降っているなかでのラウンドが増えていると思います。
レインウェアを着用すると、ウェアが体にまとわりついたりしてスイングがしづらく感じ、いつものリズムを崩すことで思うようにプレーできなくなり「雨の日のゴルフは苦手」という意識が芽生えてくると思います。
そんな方に絶対おすすめのレインウェアが、ミズノのレインスーツです!
まず、最大の特徴としては、徹底した軽量化が図られている点で、前作の254gからさらに軽くなり236gという、とんでもない軽さとなっています。
通常のレインウェアは防水加工を施した生地の裏面が、肌に密着してしまう為、メッシュ素材が付けられています。
しかしこのレインスーツは防水生地と肌の接触が面から点になるよう生地の裏面にドット状のプリントを施して、密着するような肌触りを解消しています。
これによりメッシュの裏地が不要となり、大幅な軽量化に成功しています。
また、ストレッチ素材を使用したことによりタイトなシルエットでも窮屈感がなく、その分の生地量を減らしたことによる軽量にも成功しています。
他にもボタンやファスナーなど、すべて軽量化のために小さく軽いパーツを採用しています。
一つひとつのパーツに対して、1gでも軽くするという執念を持ち続けたことが、236gという驚きの軽さにつながりました。
もちろんレインウエア本来の機能である耐水圧も20,000mmと、業界トップクラスを実現しており、同時に縫い目部分をすべて裏側からシームテープで補強し、浸水しないよう万全のガードを施しています。
そしてさらに蒸れたり着心地が悪くならないよう透湿も25,000g/m2・24hあり、長時間着ても蒸れにくくなっています。
他にも使いやすさを意識したこだわりの機能が数多くあります。
例えば、パンツのヒザ部分の生地切り替えは、ストレッチ性と動きやすさに加え、蒸れを防ぐベンチレーション機能も担っています。
さらに、股下の長さ調節機能も4段階に増やしたり、レインウエアを着たまま下に履いているパンツのポケットから取り出せるスルーポケットを装備するなど、雨の日も快適にプレーできる機能を満載しています。
「雨の日でも、晴れた日と同じように快適にプレーしていただく」ことを目指して開発したNEXLITE RAINSUITS。
まさにこれぞミズノというこだわりの逸品です。
当店では只今「雨グッズ特集」と題しまして、レインウェア・レインキャップ・雨用グローブ・防水キャディーバッグなど、梅雨時期に必要なアイテムを多数ご用意いたしております。
ご来場お待ちしております。

 

 

BIRDS OF CONDOR(バーズ・オブ・コンドル)入荷!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は、これから流行すること間違いなしのブランドをご紹介します。

そのブランドとは「バーズ・オブ・コンドル」というブランドで、2016年にオーストラリアのベイロン・ベイから生まれたゴルフブランドです。
ゴルフ用語をロゴにしたキャップや、キャッチーなプリントTシャツを中心に、サーフィンと音楽にインスパイアされたおしゃれなアイテムが発売されています。

 

 

 

 

 

キャップを製造しているのは世界トップシェアを誇るキャップメーカーであるユーポン社で、サイズ幅が限られている一般的なキャップとは違い、XS~XXLまで伸縮してフィットするように作られているんです。
またコミカルなデザインで斬新なTシャツもOne Size Fit Allとなっています。

ところで皆さん、ゴルファーなら誰もが夢見るバーディー、イーグル、アルバトロス。そして、さらにその上をいくトリプルイーグル(Par5でホールインワンをすること)があるのを知っていますか?
そのトリプルイーグルが「コンドル」と言われているそうです。過去に数人しか成し遂げていないといわれ、プロツアーではまだ誰一人達成した人はいません。そんな、ゴルフ最上のラッキーショット「コンドル」をブランドネームに取り入れた「BIRDS OF CONDOR」を身につけてプレーすれば、スーパーショットが出るかもしれませんよ!

当店ではキャップとTシャツが入荷いたしました。
次回入荷未定のレアグッズですので、この機会に流行を先取りしちゃってくださ~い。
ご来店お待ちしております。

新作キャディバッグ続々入荷中!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回はこの春に限定で発売となりましたキャディバッグ4モデルのご紹介になります。

まずひとつめは「海を愛する人、スポーツを愛し、創造的で豊かな人」のコンセプトで有名なイタリアのマリンスタイルブランド、「SINA COVA(シナコバ)」の限定キャディーバッグです。
毎回入荷すれば即売れの大人気モデルですが、今作は第4弾となり、サイドに航海をあしらったデザインが配置されており、特に航海で使用するロープがオシャレ感を際だたせています。

 

 

 

 

 

 

次にご紹介は、東京の地クラブメーカー「ROMARO(ロマロ)」のゴージャスキャディバッグです。
こちらも毎年限定で発売され、確保することさえ難しい代物ですが、なんとか今年も入荷できました!
品質の高い生地を使用し、一つ一つのパーツにもこだわりプレミアム感のある仕上がりになっています。
大型タイプのスマートフォンが収納できる専用ポーチも付いており、キャディバッグからの取り外しも可能です。
さらに小物やドリンク等の出し入れに便利なマグネット式ポケットを採用していますので機能性も抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

3つめは、言わずとしれた日本が誇る鞄メーカー「吉田カバン」のブランド「PORTER(ポーター)」のキャディバッグです。
多くの製造業者が生産拠点を日本国外に移すなか、メイド・イン・ジャパンに拘ったそのクオリティーは秀逸で、デザイナーと職人が密なコミュニケーションをとることで細部まで計算し尽くされた丁寧な作りを実現しています。
ミズノのこれまた大人気シリーズ「フレームウォーカー」を採用し、高いデザイン性と機能性を兼ね備えています。
今回の限定モデルはフレーム部分を初めてオレンジ色にしたことで、さらに希少価値がでています。

 

 

 

 

 

 

 

最後にご紹介するのが「TOMICA(トミカ)」の限定キャディバッグです。
「トミカ?って」とお思いになられた方…。
そうあのミニカーでおなじみのトミカがキャディバッグを作っちゃったんです。
3点式ショルダーや多彩なポケット配置など、プロモデル/ツアーモデルのような仕様になっています。「tomica」ブランドロゴに加え、メーターやギア、ピストンなどクルマのパーツを随所にデザインしています。
ゴルフ場でも練習場でもインパクト大の逸品です。

 

 

 

 

 

 

 

当店ではこの4点をはじめ、この春様々なブランドのキャディバッグが入荷しています。
今ならご不要になったキャディバッグを下取りさせていただくフェアも開催中です。(5月末日まで)
せひ、一度ご来店いただき探索してみてください。

 

 

 

 

2018春のNEWシューズ続々入荷中!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回はこの春発売しましたNEWシューズを一挙にご紹介いたします。

まずは、この度、新規取り扱いを開始した「SKECHERS」(スケッチャーズ)のゴルフシューズです。
若い世代に人気のセレブリティをイメージキャラクターに、ファッション性に優れたブランドとしての地位を築き、2001年には全米フットウェアブランド売り上げで「ナイキ」に次ぐ第2位に躍進、そしてゴルフシューズにも参入し、現在はマット・クーチャーなどPGA選手も多数着用しています。
当店では今月発売のアッパーに天然皮革を使用したスパイクレス、「 Elite V.3 」をご用意しています。

 

 

 

 

 

 

次にご紹介するのは、デンマークのシューズメーカー「ECCO」(エコー)の最新作「BIOM HYBRID3」です。
新開発のECCO TRI-FI-GRIP®を採用したハイブリッドゴルフシューズで内側と外側硬さの異なるアウトソールは、ゴルフに必要な安定性、耐久性、ローテーショナルサポートの3つの異なるゾーンの要求を同時に実現しました。
しかも防水性・透湿性・防風性を兼ね備えるGORE-TEX® を搭載。ゴルフで直面する様々な自然環境からもプレイヤーの足を守ります。
アッパーにはファンも多いヤクレザーを使用。強靭且つ軽量で通気性と耐久性にも優れます。
一度履いたらやめられないそれがエコーのシューズです。

 

 

 

 

 

 
最後にご紹介させていただくのはPUMAの新作「IGNITE PWRADAPT HITOP」(イグナイトパワーアダプトハイトップ)です。
PUMA着用選手といえばご存じリッキー・ファウラーですが、このモデルは彼の要望を取り入れたシューズで、プーマ独自開発の新しいソールシステム「PWRADAPT」が革新的な全方向へのグリップ力とクッション性を生み、究極の運動性と快適性を実現しました。
そして最大の特徴はハイカットになっている点で、外見ではソックスのようにも見えますが、実際履いてみると、その一体感は秀逸です。

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介した他にもナイキ・ミズノ・フットジョイ・アディダス・アシックスの最新モデルが続々と入荷しており、当店のシューズコナーは一気に華やいでおります。
在庫限りの限定品もございますので、この機会にぜひ一度、プロショップシューズコーナーにお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

ルーツゴルフ 「アーメット・インフィニ」 誕生!

皆様こんにちは、プロショップ店長山室です。
今回は京都のゴルフメーカー「ルーツゴルフ」から発売されました、新製品「アーメット・インフィニ」をご紹介します。

まずルーツゴルフと言えば、フェースに加工が難しく一般的なチタンの2.4倍の強度と粘りを持つ「スーパーアーメット鋼」を採用していることが有名で、その技術力は非常に高いものがあります。
今回新発売されました「アーメットインフィニ ドライバー」はそのアーメット綱フェースの威力を最大限に活かせるディープインパクト・カップフェースを新たに開発し、ボディーのたわみとの相乗効果で大きな飛距離性能を実現致しました。(もちろんSLEルール適合品です。)

重心角も小さく、フェース面の操作をしやすいことから球筋をコントロールしたいという方にも対応しており、しっかりとクラブを振りたいゴルファー、技術をもっと向上させたいゴルファーには最適だと思います。
アスリートモデルがカッコ良いと思うけども、使いこなせるかを心配するゴルファー、40代~50代で技術の向上を目指している方、もしくは、60代だがまだまだヘッドスピードにも自信があり、パワーのある方におすすめしたいクラブと言えます。

私もさっそく試打してみましたが、メーカーのキャッチコピー通り、反発力を感じる「凄飛び」で、ダブルキックのシャフトが大変タイミングが取りやすく振りごこち最高でした。
ビジュアルも漆黒色でかっこよく、目標にフェースを正対させやすいヘッド形状なので、アドレスで知らぬ間に開いて構えてしまうミスを無くし集中力を高めてくれます。

そしてアイアンもフェースアーメット綱を採用、私が試打したなかでは一番飛ぶアイアンで、球持ちが長く、厚い打感がコントロール性能を高めてくれました。

今春続々と発売される新製品のなかで、ぜひ一度、お試しいただきたいクラブのひとつです。
当店、試打クラブございますので、ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

EDEL GOLF(イーデルゴルフ)取り扱い開始しました

皆様こんにちは、プロショップ店長山室です。
今回は今月より取り扱いを開始しました「EDEL GOLF」のご紹介をいたします。

イーデルゴルフは全米プロゴルフ協会(PGA)プロゴルファーでもある創業者ディビッド・イーデル(David Edel)が、米国の老舗カスタムフィッティング「ヘンリー‐グリフィッツ」社で経験を積んだ後、1996年にレーザー光線を用いた独自のパターフィッティングシステムを構築し、そのフィッティングシステムをベースに立ち上げたブランドです。
創業以来、「イーデルゴルフ」が掲げるモノ作りのこだわりは、ほぼすべてのプロダクトがハンドメイドであるということで、機械だけに頼らず、経験を積んだクラフトマンがその感覚を最大限に発揮し、独自のフィッティングシステムによりクラブを個々にアジャストさせることで、ゴルファーにとって最適なクラブを提供し続けています。
ハンチング帽でおなじみの「ゴルフ博士」ブライソン・デシャンボーが、「全米アマチュア選手権」を制したときに使っていたことで一躍人気になり、現在では製品ラインアップを増やし、パター、ウェッジ、アイアンを扱う、米国生まれのゴルフクラブフィッティングカンパニーへと成長しています。

当店の取り扱い第一弾として入荷しましたのが独自理論で大人気になっているパターです。
その理論というのは「トルクバランスシステム」というもので、インパクトでボールとフェースが接する0.00125秒の間がスクエアであればボールは狙い通りに転がるということから、コントロールが不可能と言われる「フェースローテーション」と、パターにおける「MOI(慣性モーメント)」の2つをネガティブな要素と捉えました。
MOIの大きいパターはストローク中、重心距離が長いためにフェースが開いて当たりやすい特性があるため、ソールのトゥ側をくり抜くことでトゥ側を軽く、ヒール側が重くなるように設計されています。
これがスクエアなフェースの状態でインパクトを迎えやすくする、トルクバランスという新発想です。
さらにトルクバランスパターでは、“ピクセルインサート” を採用しています。特殊合金で作製された93個の“ ピクセル” と呼ばれる小さな円柱状の物体を93個、一つ一つ手作業で埋め込んでいます。
パッティング時にボールと接触したピクセルだけが均等に収縮・反発するため、インサート面のどこに当たっても距離感・方向性の揃ったムラのないパッティングが可能になりました。また、打感がとても柔らかいこともピクセルインサートの特徴です。

さっそく私も試してみましたが、なにも考えずにストレスフリーでパッティングでき、スクエアに勝手に戻る感覚が驚愕でした。
形状が違う3タイプあり、アドレスで左に向く方、右に向く方、引っ掛けやすい方など様々なゴルファーに適応できるラインナップとなっています。

今回はパターをご紹介させていただきましたが、今月下旬にはこれまた秀逸のウェッジやキャディーバッグなどアクセサリーも入荷予定です。
ぜひ一度「イーデルゴルフ」をお試しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

STM NEO-1グリップ新発売!~世界初の抗菌・防汚エラストマーグリップ~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店でも大人気のグリップメーカー「STM」から発売のNEWモデル「NEO-1」をご紹介します。

ゴルフグリップは近年目まぐるしく進化を遂げているゴルフ用品のひとつです。
その中でウレタンゴムやシリコーンゴム、フッ素ゴムなどのエラストマー素材の出現により、グリップ単体の性能やフィーリングは格段に向上しました。
今では様々なメーカーがエラストマー素材を採用しています。

グリップの素材といえば「ラバー素材」が一般的でしたが、トルク(グリップがねじれる度合いを表す数値)の抑制効果に限界があったのが欠点でした。
そこでエラストマー素材が採用されたことでトルクの抑制に成功し、特徴的であるフィット感が多くのゴルファーを虜にしています。
エラストマー素材のしっとりとした柔らかいホールドは、ソフトなグリッププレッシャーで手に吸い付く握り心地であり、しっかりと握れる芯の硬さを実現し、スイング中のグリップ握れ感を解消しています。
また、樹脂系素材のグリップ独自の優れた高耐摩耗性も魅力のひとつ。雨天時など素材内部に進行することなく表面上に付着し、滑りやすい環境の中でも安心できる素材となっています。

この度、STMから発売されたNEWグリップ「NEO-1」は、そのエストラマー素材に世界初の抗菌・防汚機能を合わせ持った画期的なグリップで、抗菌、防汚にそれぞれ効果が期待できる素材の調合割合を何度も試行錯誤して完成したグリップです。
グリップ重量は39g(±1g)と軽量グリップに属しますが、肌触り・握り心地は「ラバー同等の弾力性を持ちフィット感に優れた性質」を実現しています。
特に男性用の軽量クラブをお持ちの方や、女性の方には最適なグリップと言えます。
カラーもピュアブラック ・ クリアレッド ・ ターコイズブルー ・ フェアリーピンクの4色あり、豊富なラインナップとなっておりますので、ぜひグリップ交換をお考えの際はご検討ください。

ご来店お待ちしております。

イロトリドリのキャディーバッグ達

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回はこの秋に当店に入荷しましたキャディーバッグ達をご紹介いたします。

まず始めにご紹介するのは、ウェッジでおなじみのタイトリスト ボーケイデザインの限定キャディーバッグです。(モデル名:CBS7VW)

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年秋に数量限定で発売するこのシリーズですが、今年は初めてスタンド式を採用し、ラグジュアリーかつスポーティなデザインとなっています。
サイド面に成型パーツをあしらった高級感のあるデザインで、独特のシャンパンゴールドのロゴや引手がアクセントになっています。
当店では写真のブラックとホワイトが残り1本ずつとなっております。

次にご紹介するのは今月より取り扱いを開始しましたブリーフィングのスタンド式バッグです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリーフィングはアメリカの陸海軍特殊部隊(NAVY SEAL)、SWATなどのバッグを製作する工場で生産されるブランドで、生地はバリスティックナイロン、パーツ類も全て本当の軍物規格であるミルスペック仕様アイテムを使用しています。ミルスペックのパーツ、信頼おける縫製への絶対的な安心感、洗練された機能美。シンプルながら本物だけが持つかっこよさを兼ね備えたバッグです。

NEWモデルのCR-4 CADDIE STAND BAGは、持ち運びに便利なストラップをダブルとシングルの2種類ご用意、用途やお好みによって付け替えが可能です。 保冷機能のあるポケット部分にはファスナーが付き、細かな物の収納にも対応しています。 また仕切りの数も増え、よりクラブの収納機能が高まりました。 オリジナルのネームホルダー付き。 軽量で使いやすいキャディバッグは、ゴルフ初心者から上級者まで幅広くお使いいただけます。

最後にご紹介するのが、アメリカ発のど派手ブランドラウドマウスです。

 

 

 

 

 

 

 

ラウドマウスは「大声で喋りまくる人」という意味を持つ、アメリカ・サンフランシスコ発祥のゴルフウェアブランドです。
創業者であり、元グラフィックデザイナーでもあるスコット・ウッドワースの、「どうしてゴルフのパンツは黒色やカーキ色ばかりなんだろう?」という素朴な疑問から、Loudmouth golfは生まれました。 一目見たら忘れられない派手な柄や色使いは、 身に着けるだけでハッピーになって仲間が集まる。 そんな心躍るアイテムを展開する、大人が楽しめる オシャレなブランドです。
今回ご紹介のモデル(LM-CB0006)は合成皮革にエナメルを部分的に組み合わせた質感の良い仕上がりで安定の3点式ベルトを採用しています。
またバッグの自立安定性を高めるグリップボトムなどモデルならではのこだわりが満載されたアイテムです。画像のモデルの他にも計6デザインがあり、どれも個性が際だつデザインで目立つこと間違いなしです。

今回は3ブランドをご紹介しましたが、パーリーゲイツ、マスターバニー、カステルバジャック、FIDRAなどなど、人気のブランドを多数取り扱っております。
見ているだけでも楽しくなるキャディーバッグをぜひご覧に、ご来店くださいませ。