Jack Bunny!!取り扱い始めました。

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
当店ではこの秋から新しいブランドを続々と展開します。
まずその第一弾として今回ご紹介するのが、パーリーゲイツの弟分ブランド「Jack Bunny!!(ジャックバニー)」です。
「GOLF IS LOVE」をコンセプトに、ゴルフをもっと自由に楽しくできるブランドとして大人気中です。
当店ではグッズ関係を中心に展開していきます。

今回入荷のドラえもんとの限定コラボ商品は、注目度抜群のアイテムですよ!
ご来店お待ちしております。

飛距離&カップイン率アップ!~KIRA-BOON発売~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回はキャスコから発売されました話題のボール「KIRA-BOON」をご紹介します。
「KIRA-BOON」は、ゴルファーが楽しくワクワクしてプレーするために必要な、大きく飛ばしたい「ティーショット」と、出来るだけ減らしたい「パッティング」を追求してできたボールです。

まず飛びの部分では、ルール限界の反発性能を発揮する2コア+1カバーの3層構造を採用し、世界最小数の250ディンプルが空気抵抗を減少させることで、ソフトな打感で大きな飛びを生み出せる構造となっています。

 

 

 

 

 

 

また、パッティングでは三角ターゲットマークをいれることで、ラインを合わせやすくしています。
67%のゴルファーがパッティング時にロゴやラインを合わせています。このターゲットマークを合わせると、マーク等を合わせていない時に比べカップイン率がアップする事がわかっています。
しかも、KIRA-BOONには大・中・小の三角矢印を印刷しているので、カップまでの距離に合わせてお好みの矢印をチョイスできます。
ショートパットでは小矢印、ロングパットでは大矢印を使用することで、イメージがでやすくなっています!

 

 

 

 

 

 

 

平均的なヘッドスピード(35m/s~45m/s)で、スコア100前後のゴルファーの方には、まさに最適なボールだと思います。

当店でも絶賛発売中です。
ぜひ一度お試し下さい。

 

 

PUMA リッキーファウラーモデル 限定発売!!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回はプーマから限定発売されましたリッキー・ファウラーモデルのシューズをご紹介します。

4大メジャーも終了し、世界では9月末に初めてフランスで開催されるライダーカップの話題で持ちきりとなっています。
アメリカチームとヨーロッパチームの名誉をかけた戦いは、通常のトーナメントとは違う、チーム戦の醍醐味を味わえ、毎年大歓声の盛り上がりを見せています。

ファウラーもアメリカチームのメンバーとして出場予定ですが、そのときに着用するのがこのシューズ「イグナイト パワーアダプト ハイトップ USA」です。
新感覚の履き心地が特徴のハイカットタイプのゴルフスパイクで、新しいソールシステムである”PWRADAPT”が搭載され、全方向へのグリップ力とクッション性を生み、究極の運動性と快適性を実現してくれます。
さらにHi-Topの特徴ともいえる「エヴォニット」は、解剖学に基づいて設置された履き口周りのニット素材。従来のシュータンよりフィット性、快適さ、通気性が向上されています。

今回はライダーカップの限定モデルということで、甲の部分に「USA」の文字が入っており、まさにファウラーのライダーカップ着用モデルそのものです。

ファウラーファンの方はもちろん、今流行の「U.S.A」つながりで一足いかがでしょうか。
当店では26.0㎝から28.0㎝までご用意しております。
なくなり次第終了となっておりますので、お早めにご来店くださいませ。

ピレッティパター2018年モデル入荷!! ~クラシック303SSシリーズ~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店パター部門人気NO.1のピレッティの新作モデルのご紹介です。
ピレッティは、トップアマでもあるマイク・ジョンソンが2008年にアメリカのテキサス州で立ち上げた新鋭のパターブランドで、 2013年にはヘンリック・ステンソンをフェデックスカップ年間王者と欧州ツアー賞金王のW栄冠に導いたパターを作成し、一気にその実力を証明しました。

さらに今年の使用者には、契約外ですが、4大メジャーに上位進出のトニー・フィナウや、国内女子ツアーでは、ささきしょうこプロ、岩橋里衣プロなど、使用プロも続々と増えています。

そのピレッティの2018年モデルが「クラシック303SSシリーズ」です。

 

 

 

ピレッティパターのヘッドには様々な金属の素材が使用されており、代表的なものとしてはマイルドスチール(軟鉄)、303ステンレス、そしてジャーマンステンレススチー(GSS)がありますが、すべて高精度ミルドマシーンにより金属のインゴットから削り出されて作成されています。
今回のシリーズでは、クロームとニッケルに硫黄を加え、加工しやすいようにしたステンレス鋼の303ステンレスを採用し、クリアな打音と軟らかい打感を生み出しています。
ピレッティの特長である重量ヘッドがもたらすストロークの安定性と高速グリーンに合わせた2.5度のストロングロフトによるインパクト直後からのボールの順回転が、上級者はもちろん、ロフトが寝て当りやすいアベレージゴルファーにも効果を発揮する設計になっています。

モデルも6種類と豊富に用意されており、ステンソンが使用しピレッティのフラッグシップモデルである「コットンウッドⅡ」を始め、そのコットンウッドⅡのセンターシャフトモデル、オーソドックスなトゥ&ヒールのブレード形状で、スクエアに構えやすい「コルティノⅡ」、クラシックなブレード形状とクランクネックを好むゴルファーに最適な「ポテンザⅡ」、マレット型のフローネックモデル「ボーサ」、最後にフェースバランスのマレットで非常に高いMOIを備え、ヘッドの安定感は抜群な「フィレンツェ」など、様々なゴルファーに対応できるスペックとなっています。

実は、私もなにを隠そうピレッティユーザーなのですが、ロフトが寝てしまう癖とショートするビビり癖を、助けてもらっていますよ!
只今、プロショップでは全モデルをご用意しています。
フィッターが専用アプリを使用し最適なパターをご提案いたしますので、ぜひ一度お試し下さい。

ご来店お待ちしております。

最強ドライバー完成! ~TP-X ニトロゲン×THE ATTAS~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店で作成した最強ドライバーのご紹介をいたします。
まずはヘッドですが、満を持しての登場となるカムイの窒素入りドライバー「TP-Xニトロゲン」です。
反発性能を向上させるためにヘッド内に窒素を注入して内圧を上げ、ヘッドの反発性能を向上させたのが前作『TP-7ニトロゲン』でしたが、最新作TP-Xニトロゲンは、さらに進化しています。

窒素ガス入りのドライバーは、まずその反発性能が最大の魅力ですが(ルール適合です!)、インパクト時のヘッドスピードとインパクト直後のヘッドスピードがあまり減速しないのが今作の最大の売りで、通常モデルと比較し24%も改善されています。
つまり、インパクト直後にもヘッドスピードが少ししか減速しないので、インパクトでのヌケがよく、インパクト時のエネルギー伝達効率が高いという結論が飛距離を生む要因となっています。
ヘッドタイプは窒素ガスのみが注入されているタイプと、消音のため発泡剤も入れている2タイプありますが、窒素ガスのみのタイプの打球音はまさに「甲子園の球児の金属バットの打球音」のような爽快な音がします。
また、発泡剤入りの方は消音効果があることから、ほどよい打球音となっています。

次にシャフトですが、これまた当店で大人気シリーズ「ATTAS(アッタス)」の最新作「The ATTAS(ジ・アッタス)」をご紹介します。
今回は記念すべき10代目のシャフトということで、ATTAS史上最高の振りやすさを実現しています。
今作の特徴は、メーカー曰く「粘走り(ねばしり)。」という表現通り、手元部から先端部までの滑らかな剛性により、切り返しでやや粘り、インパクトではしっかりと走ってくる、万能性を持ったシャフトとなっています。

 

 

 

 

過去のATTASシリーズと比較しても、特性ターゲットはど真ん中ということで、様々なスイングに適応でき、装着ヘッドとの相性にも困らないシャフトとなっています。
コスメはATTAS初のブラック塗装で歴代ATTASシリーズの性能を集結した意味も含め全作のカラーを採用採用しらカラフルなデザインとなっています。

 

 

 

私も実はカムイユーザーなのですが、スカイトラックで試打計測してみたところ、平均で今使っているドライバーと比較し10Yardも飛距離が伸びていました。
打感も心地よく、インパクト後の一押しを感じ、フィニッシュまで一気に振り抜ける感覚は秀逸でした。

当店では、下記の3スペックの試打クラブをご用意しております。
ぜひ一度お試しくださいませ。

① TP-Xニトロゲン ガス+発泡 TheATTAS 6S #1W(9°) 45.5インチ
② TP-Xニトロゲン ガス+発泡 TheATTAS 5S #1W(10°) 45.5インチ
③ TP-Xニトロゲン ガスのみ TheATTAS 5R #1W(10°) 45.5インチ

夏のラウンド対策グッズ その②

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今週も前週に引き続き、夏のラウンドの必需品アイテムをご紹介いたします。
今回ご紹介しますのが、アンダーウェアで大人気のブランド「ZEROFIT(ゼロフィット)」から発売されている「ZERO WEAVE MESH(ゼロウィーブ)」と「COLD SKIN(コールドスキン)」です。

この酷暑の中のラウンド中、一番気をつけないといけないのは熱中症と日焼け(UV対策)です。
そのふたつを同時に予防できるのが、「ZERO WEAVE MESH(ゼロウィーブ)」で、独自の経編メッシュ構造で、汗抜けにすぐれ、体に不快な汗を残しません。締め付けのストレスなく体にぴったりフィットし、長時間の着用でも快適です。
また、身体各部に最適化した経編独自の点接触メッシュ構造が、毛細管現象により汗をすばやく吸収拡散。肌・動きにストレスのないドライ感を生み出す吸汗速乾性能を実現します。

さらに意識せず長時間浴びてしまう紫外線にたいしては、自在な編み形状で優れたUVケアで快適性を両立、パフォーマンスや、あらゆるコンディションに有害な紫外線から、露出の多くなる首や腕まわりをピンポイントでガードします。

もちろん、抗菌防臭対策もバッチリで、ニオイの元となる原因菌の繁殖を抑える、銀イオンの強力な防臭効果でニオイストレスを軽減。ヨーロッパBPR規制、アメリカEPA規制対応の安全性の高い抗菌防臭テクノロジーです。

 

 

 

ゼロウィーブが「速乾涼感」ならば、つぎにご紹介するコールドスキンはまさに「接触瞬冷」のアンダーウェアです。
肌に触れた瞬間、冷涼感が得られる接触冷感繊維を採用。熱をすばやく吸収拡散しウェア内を涼しくキープします。
またストレッチ性に富む軽量薄型の生地に仕上げることで、着た瞬間実感できる軽快さと動きやすさを追求。どんな動きにもストレス無く思い通りのパフォーマンスをサポートします。ウェア内の湿度をすばやく吸水して拡散、不快なベタつきを抑えドライな着心地が持続します。
もちろん、あらゆる面でストレスを及ぼす紫外線から肌もケアします。
私も普段の勤務中、下着代わりに着用していますが、他社の人気商品を凌ぐ快適さで重宝しています。

 

 

 

 

 

 

 
当店ではその他にも「夏対策グッズ特集」と題して、夏ラウンドを快適にするアイテムを多数ご用意しています。
ぜひ、一度手にとってご覧くださいませ。
ご来場お待ちしております。

夏のラウンド対策グッズ その①

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回から2週に渡り、夏のラウンドには必需品のアイテムをご紹介いたします。
まず今回、一つめにご紹介いたしますのが「氷嚢」です。

氷嚢というと、昔から病気で発熱した場合などに用いられ、巾着状の袋の中に水や氷を入れて体を冷やす道具ですが、熱中症対策としても夏のゴルフには欠かせないアイテムとなっています。

氷嚢は硬い保冷材に比べて肌への密着度が高く、気持ちが良いです。そしてマッサージするように首の後ろや頭を広範囲に冷やすことで、効率的に体内温度を下げてくれます。
最近は数多くのメーカーからおしゃれな氷嚢が発売されており、当店でも数多くご用意しています。
ボール、ティー、グローブと一緒に氷嚢をお忘れなく!

 

 

 

 

次にご紹介するのが、魔法びんや水筒などで有名なTHERMOS(サーモス)から発売されている保冷ラウンドトートバッグです。
複数の素材を組み合わせたサーモス独自の5層断熱構造で冷たさをキープ。容量は約4.8Lで、500mLのペットボトルが最大5本収納できます。本体外側には2つのポケットが、内側にはメッシュポケットが1つ付いていてタオルや日焼け止め、スコアカード等の小物の収納に便利にお使いいただけます。また、ゴルフボール4個が収納できるゴルフボールケースが付属しています。本体には底びょうが付いているので、濡れた芝生の上に置いても汚れにくくなっています。カラーは、カモフラージュ柄のブラックカモフラージュとネイビーカモフラージュの2色を展開しています。
まさに、これからの暑くなる時季にオススメの、ゴルファーには嬉しい機能が詰まった保冷ラウンドトートバッグです。
もちろん氷嚢も入れていただくと、保冷効果も持続アップですね。

 

 

 

 

 

 

当店ではその他にも「夏対策グッズ特集」と題して、夏ラウンドを快適にするアイテムを多数ご用意しています。
ブログでは次回も引き続きご紹介していきたいと思います。
次週をお楽しみに!

ミズノNEXLITEレインスーツⅡ~最強レインウェア~

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は今春発売されたミズノのレインウェア「ミズノ NEXLITEレインスーツⅡ」をご紹介します。
梅雨シーズン真っ直中、皆さん雨が降っているなかでのラウンドが増えていると思います。
レインウェアを着用すると、ウェアが体にまとわりついたりしてスイングがしづらく感じ、いつものリズムを崩すことで思うようにプレーできなくなり「雨の日のゴルフは苦手」という意識が芽生えてくると思います。
そんな方に絶対おすすめのレインウェアが、ミズノのレインスーツです!
まず、最大の特徴としては、徹底した軽量化が図られている点で、前作の254gからさらに軽くなり236gという、とんでもない軽さとなっています。
通常のレインウェアは防水加工を施した生地の裏面が、肌に密着してしまう為、メッシュ素材が付けられています。
しかしこのレインスーツは防水生地と肌の接触が面から点になるよう生地の裏面にドット状のプリントを施して、密着するような肌触りを解消しています。
これによりメッシュの裏地が不要となり、大幅な軽量化に成功しています。
また、ストレッチ素材を使用したことによりタイトなシルエットでも窮屈感がなく、その分の生地量を減らしたことによる軽量にも成功しています。
他にもボタンやファスナーなど、すべて軽量化のために小さく軽いパーツを採用しています。
一つひとつのパーツに対して、1gでも軽くするという執念を持ち続けたことが、236gという驚きの軽さにつながりました。
もちろんレインウエア本来の機能である耐水圧も20,000mmと、業界トップクラスを実現しており、同時に縫い目部分をすべて裏側からシームテープで補強し、浸水しないよう万全のガードを施しています。
そしてさらに蒸れたり着心地が悪くならないよう透湿も25,000g/m2・24hあり、長時間着ても蒸れにくくなっています。
他にも使いやすさを意識したこだわりの機能が数多くあります。
例えば、パンツのヒザ部分の生地切り替えは、ストレッチ性と動きやすさに加え、蒸れを防ぐベンチレーション機能も担っています。
さらに、股下の長さ調節機能も4段階に増やしたり、レインウエアを着たまま下に履いているパンツのポケットから取り出せるスルーポケットを装備するなど、雨の日も快適にプレーできる機能を満載しています。
「雨の日でも、晴れた日と同じように快適にプレーしていただく」ことを目指して開発したNEXLITE RAINSUITS。
まさにこれぞミズノというこだわりの逸品です。
当店では只今「雨グッズ特集」と題しまして、レインウェア・レインキャップ・雨用グローブ・防水キャディーバッグなど、梅雨時期に必要なアイテムを多数ご用意いたしております。
ご来場お待ちしております。

 

 

BIRDS OF CONDOR(バーズ・オブ・コンドル)入荷!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は、これから流行すること間違いなしのブランドをご紹介します。

そのブランドとは「バーズ・オブ・コンドル」というブランドで、2016年にオーストラリアのベイロン・ベイから生まれたゴルフブランドです。
ゴルフ用語をロゴにしたキャップや、キャッチーなプリントTシャツを中心に、サーフィンと音楽にインスパイアされたおしゃれなアイテムが発売されています。

 

 

 

 

 

キャップを製造しているのは世界トップシェアを誇るキャップメーカーであるユーポン社で、サイズ幅が限られている一般的なキャップとは違い、XS~XXLまで伸縮してフィットするように作られているんです。
またコミカルなデザインで斬新なTシャツもOne Size Fit Allとなっています。

ところで皆さん、ゴルファーなら誰もが夢見るバーディー、イーグル、アルバトロス。そして、さらにその上をいくトリプルイーグル(Par5でホールインワンをすること)があるのを知っていますか?
そのトリプルイーグルが「コンドル」と言われているそうです。過去に数人しか成し遂げていないといわれ、プロツアーではまだ誰一人達成した人はいません。そんな、ゴルフ最上のラッキーショット「コンドル」をブランドネームに取り入れた「BIRDS OF CONDOR」を身につけてプレーすれば、スーパーショットが出るかもしれませんよ!

当店ではキャップとTシャツが入荷いたしました。
次回入荷未定のレアグッズですので、この機会に流行を先取りしちゃってくださ~い。
ご来店お待ちしております。

「地クラブ」ってなに?

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は当店の試打クラブにも多数ある「地クラブ」について説明したいと思います。

ゴルフクラブには、大手メーカーが作っているクラブ以外に地クラブというものがあります。
地、というのは地元、その土地、といったような意味です。
地クラブは、大型量販店以外のゴルフ専門店が主に販売していており、大きく展開しない代わりに品質にこだわって一つ一つの性能を高めていくというような展開をしているので、その分お値段もやや高めですが、フィッターやお客様の細かな要望に沿った製品を作ることが可能になります。
また大手メーカーだと収益に関して強く考えなければならないので、素材を安価なものにしたり、価格設定に関して敏感なものの、地クラブは作る数が少ないため、幅広くいろいろなパーツを扱い、拘りの製品を生み出すことが可能となります。
すべての地クラブメーカーが素晴らしいというわけではありませんが、高価で性能が悪ければ生き残れませんので、評判の良い地クラブメーカーは、ハイクオリティーなクラブを作っていると考えてもいいと思います。

お客様の中ではプロが使用していないことで、価格が高いだけと思っておられる方もおられると思います。
その理由は、地クラブを製作するメーカーは地方の小さな企業となるため、アフターフォローができないからです。
試合に同行してのサポートや、シーズン中のこまめなカスタマイズにも対応できません。
また、スポンサーとして契約金を支払うことも難しいため、プロゴルファーたちが使用できないということもあります。
プロではないトップアマの方達が、地クラブをたくさん使用していることからも、クラブ性能以外での問題が大きいからと考えてください。

当店ではそんな地クラブメーカーを一同に集めた「店長おすすめ地クラブ特集」を開催中です。
カムイ・ロマロ・GIGA・ムジークなどの試打クラブを期間限定(6月17日まで)で増量して展示しています。
もちろん私がフィッティングをさせていただき、最適なヘッドとシャフトを組み合わせたカスタムオリジナルでご提案させていただきます。
この機会にぜひ一度ご来店くださり、国産地クラブメーカーの拘りの逸品を手にとってみてください。
お待ちしております。