マルマン シャトルNX-1シリーズ発売!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は1985年に誕生し、今なお根強い人気のマルマン「シャトル」シリーズの新作『シャトルNX-1』をご紹介します。

長年ゴルフをされてきたお客様のなかでは、シャトルシリーズといえばまさに「お助けクラブ」というイメージがあると思います。特にフェアウェイウッドはその代名詞ともいえるもので、ロングアイアンやミドルアイアンの代わりにバッグに入れている方も多いと思います。

この度3月10日(金)に発売されました新作『シャトルNX-1』はフェアウェイウッドはもとよりドライバーとアイアンの性能が格段にアップしています。

まずはドライバーですが、スイートエリアがとにかく広いんです!

一般的なスイートエリアに比べ、飛びのエリアが40%拡大しておりミスヒットに強く安定した飛びが得られます。
秘密はマルマン独自のヘッド設計「シン・ウェイブクラウン設計」で、クラウンのフェース側付近を薄肉化し、チタンとカーボンの接合部分を波形にしています。
これによりインパクト時のたわみを増大させ、さらにフェースの裏側部分にクモの巣状の凹凸構造「スパイダーウェブフェイス設計」を採用することで高初速エリアの拡大とオフセンターヒット時でも力強い初速をもたらせます。

特に横の打点にバラつきがあることで、サイドスピンがかかりスライスやフックに悩んでいるヘッドスピードが38m/s前後(Rシャフトの場合)のお客様には最適なクラブと言えると思います。

次にアイアンですが、こちらはメーカーのキャッチコピー通り、まさに「ラクラク、ぶっ飛びアイアン」です。

最近、飛距離追求型のアイアンは各メーカーから発売されていますが、シャフトの長さに振り負けてスライスしたり、番手以上の距離がでるものの弾道が低くなりグリーンにのっても止まらず苦労する方も多かったと思います。
こちらのアイアンはその悩みを解消するもので、一般的な同形状のモデルと比べ、ソール内部に斜めに彫り込んだスラントグルーブを採用し、フェイスのたわむエリアを拡大しています。これにより下部のミスヒットでも初速が維持され、打点がブレても飛距離ロスせず球が上がります。
さらに一般モデルよりも約40g軽量化されたトリムブレイドを採用し、加えてネック部分をショートネック化したことで脅威の低重心化を可能にし、ストロングロフト(7番アイアンロフト:27度)でも十分に球が上がり飛距離が出る構造となっています。

さっそく試打をして頂いたお客様からも好評を得ており、プラス2番手の飛距離アップに大満足のお声を頂いています。

最近、話題の新製品はプロ仕様からの開発で発売されたものが多い中、このシャトルはまさにアマチュアゴルファーのお助けクラブとして開発設計されていますので、背伸びせず楽にスイングして飛ばしたいお客様にはうってつけだと思います。

当店ではドライバー、アイアンともに試打クラブが入荷していますので一度お試しくださいませ。

ゼウスインパクト ドライバー&ボール同時発売!!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は「昔のように飛ばなくなった」「飛ばなくなりゴルフがつまらなくなった」といったシニアゴルファーの嘆きを解消する、とっておきの新製品をご紹介します。

あと10年は戦える。ルールを越えた飛び!
未体験の飛距離性能、キャスコ「ゼウス インパクト」デビュー
ドライバーとボールで大幅飛距離アップ!!

 

 

 

 

 

まずはドライバーですが、試打してみたところ反発力がハンパなく、初速があきらかに違います。
素材は15-3-3-3チタンの偏肉フェースでフェースセンターは2.7㎜の薄さということでルール値を超える反発係数0.851の超高反発ヘッドとなっています。
またヘッド体積もルール値を超える485mlの超大型ヘッドを採用し、パールホワイトの塗装との相乗効果もあり、安心感抜群でスイートスポットも最大級の広さとなっています。

シャフトもこだわりの軽量シャフトを装着しており、東レ㈱のカーボン繊維「トレカT1100G」に「ナノアロイ」技術適応の高強度樹脂を使用した極薄素材を採用し、トルクを抑えつつ強度を維持したオリジナルシャフトとなっています。

今回試打したRシャフトでいえば、ヘッドスピード40m/s以下の方でしたら、ほぼ大半のお客様がお持ちのルール適合クラブより10ヤード以上の飛距離アップは理論上間違いないと思います。

《スペック》 #1W 10.5°R 長さ:46.25インチ バランス:D0 クラブ重量:270g
※ヘッドスピード45m/s以上のお客様はクラブの保証対象外となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

次にボールですが、こちらもルール外の飛距離追求ボールでとんでもなく飛びます!
他メーカーの非適合ボールと違い、ソフトフィーリングを維持している点がさすがキャスコという味付けで、新配合された高初速デュアルコアと高初速カバーが反発係数0.840を実現し、日本製3ピースボールとなっています。
じつはこのボール、公認球(42.67mm)よりわずかに小さい直径42mmのスモールサイズでなんです。(昔のスモールボールよりは大きいです。)
これにより空気抵抗が2%減少し、比重は通常ボールと同等のままに軽量化することで、ヘッドスピードが遅いゴルファーでも球が上がりやすく、初速が出て大きな放物線を描いて飛距離が伸びるというしくみになっています。

 

 

 

 

 

 

メーカーのテスト結果では、適合クラブと適合ボールの組み合わせに比べて、ゼウスインパクトのドライバーとボールの組み合わせで、ボール初速が5.8m/sアップ。飛距離は43.2ヤード伸びる結果が出ています。
まさに昔の飛距離をよみがえさせる最高のマッチングであると思います。

どちらもルール適合外の商品ですので、R&A規則に則った競技では使用できませんが、プライベートゴルフでは使用できますので当店にある試打クラブをお試しいただき、驚異の飛びを体感してみてくださいませ。

メンテナンスマンスリー始まりました!~グリップ交換工賃無料キャンペーン~

皆様こんにちは、プロショップ店長山室です。
今回は本日より始まりました「メンテナンスマンスリー」イベントをご案内します。

皆様、この寒い時期のラウンドでグリップがカチコチになっていませんか?
どうしてもこの時期は気温低下や空気が乾燥していることもあり、主に合成ゴムを使用しているグリップは硬化気味になってしまします。
硬いグリップで握ると滑りやすく、シャフトがしっかりしているように感じて、無駄な力が入るといった事もよくあります。

グリップは、ゴルファーがゴルフクラブと接する唯一の部分で、太さや硬さ、素材によって握り心地が大きく変わり、同じクラブを使っていてもグリップが変われば振り心地も変わります。
またグリップの重量も様々で、20グラム台から60グラム台と大きな差があり、交換したグリップの重量が元々のグリップの重量と違う場合、総重量・バランスに影響してきます。
せっかく調子が良かったクラブもグリップ交換後にスペック値が変わり、合わなくなったという声もよく耳にします。

そんなお客様のお悩みを解消するべく当店では2月中、昨年も開催し大好評を頂いた「メンテナンスマンスリー~グリップ交換工賃無料キャンペーン~」を今年も行います!
期間中、打席受付時にお渡しする引換券をご持参の上、当プロショップにお越しいただくとグリップ交換工賃を無料とさせていただきます。
グリップの種類も豊富なラインナップで、ゴルフプライド・イオミックをはじめ当店販売実績NO.1のSTMや最近人気急上昇のラムキンZ5やロアジャパンXROZなど、様々なご要望に応えられる品揃えでご用意しております。

冬の硬化対策はもとより、春のシーズン前のグリップ新調をお考えのお客様、ぜひご利用くださいませ。
専門スタッフがご相談に乗らせていただきます。
%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

着た瞬間から暖かいアンダーウェア。ヒートラブ入荷しました!

皆様、こんにちはプロショップ店長山室です。
今回は毎冬、大好評いただいているイオンスポーツのゼロフィット「ヒートラブ」をご紹介します。

まずこの「ヒートラブ」なにが凄いかといいますと、タイトル通り、着た瞬間に暖かくなるという点です。
摩擦発熱と断熱効果の高い「ダブルループバレル起毛」と吸湿発熱に優れた「サーモギア」を組み合わせることで、他社製品にはない瞬間発熱を可能とし、蒸れにくく爽やかな着心地が実感できます。

私も愛用していますが、これ1枚で十分の暖かさですので、冬のゴルフの重ね着によるスイングのしづらさも解消できます。

なんと今年はその「ヒートラブ」がさらに進化しました!

1つめはネック部分の2層構造です。
起毛を2層構造にすることで、首周りがより暖かく進化しました。
そして2つめは袖口のリブ編みです。
これにより隙間から入ってくる冷気をブロックし、激しい動きでも袖口がまくりあがるのを防いでくれます。
最後に3つめは肩部分の縫製構造の改良です。
肩部分の縫製をつけ袖にすることで、肩周りの動きをよりスムーズなものにし、スイングができやすくなりました。

ゴルフでも、もちろんですが、日常生活での着用にも最適で、ビジネスシーンでもスマートに着こなせ、ゆったり過ごす休日の室内でも気軽に着用できます。

詳細はヒートラブホームページにて
http://zerofit.com/heatrub/

こちらの商品、毎年大好評で昨年も12月初旬に売り切れとなりました。
ことしはモックネックがブラック・チャコールグレー・レッド・ネイビーの4色展開で、タイツはブラック1足でフロントオープンタイプもございます。もちろん昨年大人気のソックスもご用意しております。
今年は皆様にご迷惑お掛けしないよう在庫確保しておりますが、数に限りがございますので、お早めにご購入していただくようお願いいたします。

当店では冬でもゴルフを楽しくプレーして頂けるよう、様々な防寒ウェア、防寒グッズをご用意しております。
ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。

%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96

 

 

色えんぴつがゴルフグッズに!?

皆様、こんにちは店長山室です。
今回は来月上旬に当店に入荷予定の「サクラクーピーペンシル グッズ」をご紹介したいと思います。

皆さん、幼少期には一度はお世話になったクレパスや色鉛筆で有名なクーピーをご存じだとおもいます。
そのクーピーで有名なサクラクレパス社がダイヤゴルフとコラボして、この度クーピーの商品デザインを活かしたゴルフグッズを発売いたしました。

実はこの商品、2月に東京で行われたジャパンゴルフフェアでお披露目され、なんとか仕入れたいと考えていたのです。
(同行した女性スタッフは『かわいー!!』と絶叫していました。)(笑)

商品ラインナップもキャディーバッグからクラブケース、シューズケース、トートバッグ、ヘッドカバーなど様々なアイテムを取り揃えています。
なんと取り扱い店舗は、全国30店舗限定の商品で、追加生産の予定もありませんので売り切れ御免の商品となります。

他のゴルファーとかぶらないゴルフグッズをお探しの方、カラフルな色遣いがお好きな方、必見のアイテムです。
10月上旬には入荷予定でおりますので、ご予約お待ちしております。

%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f

 

「絶対、引っかけたくないシャフトが当店にはあります!!」

今回は三菱レイヨンより8月5日に発売されたNEWシャフト「ディアマナBFシリーズ」をご紹介したいと思います。

2004年発売以来、ツアープロが求めるシャフト作りをコンセプト発売し、好評のディアマナシリーズですが、今回のモデルが第四世代の第一弾となります。
ディアマナのは3つのタイプ(青マナ系・赤マナ系・白マナ系)がラインナップされていますが、BFシリーズはBシリーズ、いわゆる「青マナ」系に位置づけられます。

早速、シャフトが入荷しましたので、こちらも当店で大人気ヘッドの「ロマロRAY-V」・「カムイTP-09D」・「ヤマハRMX116」に装着し試打クラブを4本作製しました。

① ロマロ RAY-V ディアマナBF50 LOFT:10度 FLEX:S 45.5インチ 307.5g D-2
② カムイ TP-09D ディアマナBF60 LOFT:10度 FLEX:S 45.5インチ 310.0g D-2
③ ヤマハ RMX116 ディアマナBF60 LOFT:10.5度 FLEX:S 45.25インチ 312.5g D-2
④ ロマロ RAY-V ディアマナBF70 LOFT:9度 FLEX:S 45.5インチ 317.0g  D-3

こちらの4本、フィッティング試打会でデビューしたところ大絶賛の嵐です!
従来の「青マナ」の特長である手元側と先端側のしっかり感が、万人向けのクセのない挙動を演出しているのはもちろん、今回のBFシリーズには、三菱レイヨンお得意のシャフト手元側には超高弾性ダイヤリード、先端にはボロン素材が採用されているので、しっかりした中にもゆったりとした味付けがされていてタイミングがとても取りやすくなっています。

北原プロにもロマロヘッドに装着した70Sシャフトを試して頂きましたが、引っかけする脅威がなく、安心して振り抜け、強い球が出るとの事で高評価を得ています。
最近流行の先端が加速するシャフトが苦手で、一旦受け止めてから弾く感覚、「撥ね返すインパクト」を求める方には、最適なシャフトと言えると思います。
スピン量を減らして飛ばしたい方、球筋を打ち分けたい方、引っかけのミスを軽減したい方、是非一度お試しくださいませ。

シャフト選びのご相談は当店大人気のフィッティング試打会にご参加くださいませ。
8月残りの開催は…
8月21日(日)AM8:00~PM5:00
8月27日(土)AM8:00~PM5:00
です。
ご来場お待ちしております。

ディアマナBF